2017年4月15日(土)と16日(日)に
第三回ドッグフェスティバルin門司港が開催されます。
フェスティバルの情報は現在facebookのみで
発信しておりますので、そちらをご覧ください。




2016年4月16日(土)、17日(日)に
第二回ドッグフェスティバルの無事に終了いたしました。
地震や天候の問題で開催が危ぶまれましたが、昨年を上回る
お客様に起こしいただき、本当に有難うございました。


全国で年間(H24)犬38,447頭、猫123,420頭の殺処分が行われています。
かつて福岡県は全国殺処分ワーストの上位にあり、特に当市の殺処分は、H24には犬280頭、猫1,453頭と
福岡市の3倍、福岡県全体の4分の1以上を占めていました。
しかし、H26年にはその殺処分数は合計382頭にまで減少しています。これは、当市が飼い主への終生飼育の啓発や
譲渡活動を進めてきた成果であるといわれているのです。

当イベントでは、さらにその殺処分数を減らしていけるよう、飼い犬や飼い猫が管理センターに持ち込まれる前段階として、
飼い主、ペットの双方が、よりよい関係を築いて、捨てられる動物を減らしていくための、しつけ、健康(食事、日頃のケア)
の面での正しい方法やアイデアを提案していきたいと考えています。

また、これから動物と暮らしたいと考えている人や今までは関心のなかった人たちにも、犬種などの正しい知識を持って
もらえるように働きかけていくイベントです。

フリーマーケットやコンサート、書道パフォーマンス、警察犬訓練士によるデモンストレーションの他、屋台もたくさんやってきます。
現在ワンちゃんを飼っている方だけでなく、これから飼いたいと思っている方も、ぜひ会場に足をお運びください!

日時、場所 H28 4月16日(土) 16:00~18:00  17日(日) 10:00~15:30  門司港レトロ中央広場 

  新着情報!

・5月15日 ドッグフェスティバルのスライドショーをアップしました!

ドッグフェスティバルのスライドショーが出来ました。

200枚以上の写真を短時間にまとめていますので、とても展開が早いのですが

ぜひご覧ください。(^O^)


・4月23日 ご協賛者様、ありがとうございました。

ドッグフェスティバルから、1週間が経ちました。

今日は、収支のご報告をさせていただきます。

二日間のイベントとしては、とても少ない予算でやりくりしています。
それは、出来るだけ手作りのものを使っている事、そして、ボランティアスタッフ、ボランティアでの出演者のご協力、機材レンタルや
記録としての撮影などをボランティア価格で引き受けていただいているおかげです。

スポンサーのないイベントです。
皆様からの協賛金で、開催する事が出来ました。改めまして、たくさんのご協賛を本当にありがとうございました。


◆第2回 ドッグフェスティバル in 門司港収支報告◆

【収入の部】
合計 ¥569,010

・協賛金 210口 ¥420,000
・フリマ出店料 ¥38,000
・ショップブース出店料 ¥57,000
・移動販売出店料 ¥54,000
・普通預金利子 ¥10

【支出の部】
合計 ¥569,010

・広報費 ¥57,533
・設備費 ¥278,478
・雑費 ¥88,120
・プログラム実施費用 ¥89,879
・記録費 ¥55,000



・4月22日 皆様の募金を送らせていただきました。

本日、ワンコたちが集めてくれた募金を送りました。

総額は¥161,842 になりました。

イベントでお話したように、当初は獣医師会か愛護センターを募金先にと考えておりましたが、
熊本県獣医師会は口座開設準備中、愛護センターは関連したものはあっても主催した口座が
ないということで、早い段階から口座を開設していた、動物愛護協会に寄付させていただくことになりました。

1日も早く、皆様のお気持ちを届けたいと焦る気持ちから、いっそ、物資に代えて現地に届けようか…
とまで思いましたが、現地での車の渋滞、混乱などの情報を耳にし、感情だけで動いては、
かえって迷惑になると、寄付先を模索していたため、5日間も日にちがかかってしまい
申し訳ありませんでした。


なお、手数料を節約するために、実行委員会の通帳からの送金になったため、依頼人名が
「ドッグフェスモジコウ」となっております(字数制限がありました)。ご了承ください

ドッグフェスティバルの募金は終わりましたが、まだまだ支援は必要だと思います。

今後は、今出来ること、本当に必要とされている事を、それぞれが探して、必要な間は支援を
継続していきたいです。

そして、本当の復興のためには、物質的な支援だけではなく、被災した方や動物たちが、
元の生活に戻ることが出来るための、自立のお手伝いが出来たらいいのだろう…と思います。


たくさんの募金を本当にありがとうございました!!


動物愛護協会
http://www.jspca.or.jp/



・4月7日 会場への道案内をいたします。

ドッグフェスティバルの会場となる門司港レトロ中央広場は、北九州都市高の春日インターや九州自動車道の門司インターから
とてもアクセスしやすい場所にありますが、まだ来られたことのない方のために会場までの詳細なご案内をいたします。


インターを出て会場まではほぼ直進なのですが、直前に右折専用や左折専用レーンがありますので、そこだけを注意して
いただければ大丈夫です。





・3月28日 会場周辺の駐車場をご案内いたします。

ドッグフェスティバルにご来場予定の方の中には当日の駐車場の心配をされている方もおられると
思いますので、会場周辺の駐車場をご案内いたします。

会場のすぐ裏に市営の駐車場が2カ所ありますが、ご来場者が多い場合は早くに満車になる可能も
ございますので、その他の駐車場もチェックされることをオススメいたします。

最も遠い⑩門司レトロ西海岸有料駐車場からでも会場までは歩いて10分ほどの距離です。

なお、会場内の関係者駐車場と、ステージ裏の友好記念図書館の駐車場には駐車されないようにお願いいたします。

掲載しているのは会場に近く比較的安価な料金の駐車場で、金額は土日祝日のものを載せております。
料金は変更になっていることもございますので事前にご確認をお願いいたします。




・2月11日 出店店舗の情報追加です!(出店店舗は変更があることがあります。)




・1月25日 フェスティバルのチラシをアップしました。

・現在ポスターの掲示にご協力いただける場所を募集しております。ご協力いただける方のお店にご連絡ください。
 ドッグフェスティバルin 門司港 実行委員会 代表 dog cafe TARO&HANA (0949-28-8865 info@tarohana.biz ) 


・Facebookでも運営状況を掲載しております。→https://www.facebook.com/dogfes.allweneedislove/